×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

中村勇吾さんの楽しめるスクリーンセーバー情報!

中村勇吾さんの楽しめるスクリーンセーバー

カテゴリー :スクリーンセーバー 楽しめる

ポップでキュート。そして、『思わずなんだ!?このスクリーンセーバー』という楽しめるスクリーンセーバーを発見しました。
その楽しめるスクリーンセーバーというのは、ブロックを積んでは壊し、積んでは壊しと、それの繰り返しがなされるのでしばらくみていたら気がつきました。この楽しめるスクリーンセーバーは実は、時計のスクリーンセーバーになっているのでした。時計としての実用性はないかもしれないけど、スクリーンセーバーとしてはとても楽しめます。

作品自体は、日本を代表するウェブデザイナーの中村勇吾さんという方がデザインなさっているようです。今年の4月にユニクロが、原宿に新たにお店をオープンさせた際、プロモーション用Webサイトのティーザーサイトなどを手がけた方のようです。そのサイトもちょこっと覗かせていただきました。やはり遊び心にとんでいて素敵でした。

話が若干横道にそれましたが、とのかくこのスクリーンセーバーは楽しめます。おしゃれ感もかなりあるし、なにより思わず見入っちゃいます。スクリーンセーバーと中村勇吾さん。またまたいいキーワード発見しちゃいました

コラム > 中村勇吾さんの楽しめるスクリーンセーバーについて書かれています。

子供もうれしいスクリーンセーバー

カテゴリー :スクリーンセーバー うれしい

最近は子供がパソコンを使用することは常識!なんて時代ですね。そこで今回は子供がうれしいと感じるスクリーンセーバーに注目です。私達は子供向けスクリーンセーバーというと、一般的に有名なアニメのスクリーンセーバーや壁紙を想像しがちです。ですが、子供がうれしいスクリーンセーバーってどんなものがあるのかと調べると、本当にたくさんスクリーンセーバーサイトに出会いました。

そのなかでも、これって便利で子供もうれしいと感じるスクリーンセーバーをみつけました。それが、学校の時間割をスクリーンセーバーとして設定できるものです。子供がうれしいスクリーンセーバーだけあって、画像自体も本当に楽しくなるようなものが満載です。このようなスクリーンセーバーを設定する事で、低学年の子供達から親御さんと一緒になって時間割をたのしくチェックできる上、親にとっては子供の行動を把握できるのではないでしょうか。

最近では小学校の低学年からパソコンの授業がある様なので、このような子供向けスクリーンセーバーを見つけて子供と親のコミュニケーションツールに使ってみてはいかがでしょうか。

コラム > 子供もうれしいスクリーンセーバーについて書かれています。

いかす時計のスクリーンセーバー『clock−it’s flick time』

カテゴリー :スクリーンセーバー 時計

おもしろい時計のスクリーンセーバーを発見しました。その名は『clock−it’s flick time』です。これはかなり斬新です。

皆さんはFlickrってご存知ですか?私は今回始めてしりました。少し調べてみましたが、ざっと私なりの解釈で簡単に説明すると以下の感じでしょうか。ユーザー登録すると、個人的にとった写真を整理・分類・展示できるサイトです。ユーザー同士で写真を共有することはもちろんのこと、そこにある写真をタグというキーワードをつけて誰もが紐付けしていけるというようなとてもおもしろいサイトです。

さて、本題ですがこの時計のスクリーンセーバー、『clock−it’s flick time』はFlickrから写真を抜き出してきて現在の時刻を表示してくれるのです。本当に素敵な時計のスクリーンセーバーです。しかも秒単位で刻々と時刻を刻んでくれるから、写真の組み合わせに見入ってしまいます。時計のスクリーンセーバーの『clock−it’s flick time』はもちろん、色々な写真の数字が組み合わされているので、統一感は少しありませんがそこがまた魅力的なスクリーンセーバーです。遊び心満載された時計のスクリーンセーバー『clock−it’s flick time』おススメです。

コラム > いかす時計のスクリーンセーバー『clock−it’s flick time』について書かれています。